top of page

【リノベーション】見積~完成までの流れと期間について解説!

こんにちは。 今回は、よくご質問いただくリノベーションの流れについてご案内したいと思います! リノベーションは、キッチン交換などのポイントリフォームと比べて工事のボリュームも多く、必要な工程や期間が異なります。 最初のご相談から工事完了まで、どのような流れで進んでいくのか、目安の期間も含めてご説明していきますね。


初回お問合せ~現地調査~ご契約まで

 

HPのお問合せフォーム、もしくは公式LINEや電話など、お好みの手段でお気軽にお問合せください! ・施工場所

・希望工事内容 などをお伺いし、現地調査の日程を調整いたします。 柔軟な対応を心がけておりますが、直近の日程は調整が難しい場合がございますので、候補日を複数ご用意いただけますと幸いです。


所要時間:1~2時間程度 詳しい希望工事内容をお伺いし、現地調査をさせていただきます。

図面をお持ちの場合はご用意をお願いします。 現地調査では現状を正確に把握するため、必要箇所の採寸や老朽化の状態を確認していきます。 図面と実際の構造が異なることは実はよくあること!そのため、現地で実際に寸法を測ることがプランを作成する上で重要になってきます。

提出目安:現地調査から2~3週間

お見積提出写真

これまでに伺ったご希望と現地調査の結果を考慮し、お見積とラフプランを作成します。 なんで見積に2~3週間もかかるの?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんね。 この間に何を行っているかというと、使う設備や材料を一つ一つ選定し、メーカーに在庫・納期目安を確認します。設備や資材の目途が立つと、職人の調整に入ります。 特にここ数年、商品価格の改定が頻繁に行われたり、在庫切れ商品の入荷目途が立たないといったケースがよく見られます。そのため、実際に契約となった時スムーズに着手するためにも、見積段階でのチェックは欠かせません! また、増築を含むリノベーション(リフォーム)のような大規模な工事となると1か月程度お時間をいただく可能性があります。増築は確認申請という手続きが必要になる場合があるので、考慮しなければならない点が増えるためです。 このような理由から、お見積には少々お時間をいただき丁寧に作成しております。


回数目安:1・2回~


打合せ中写真

見積を見ていただくと、より具体的なご要望が出てくると思います。

例えば、「収納をもっと増やしたい」「この部分の費用を抑えて別のところにまわしたい」など。 新たに出てきたご要望をお伺いし、お

見積を再作成いたします。サンハウスでは、お見積の再提出も無料で行っていますのでご安心ください。

お時間がとれるかたには、メーカーのショールームをご案内させていただきます。 ショールームで見て触れて体感されると「カタログでは気にしていなかったこの点が良かったから決め手になった!」なんてお声もよく耳にしますよ。


早い方はすぐ決まりますし、じっくり打ち合わせを重ねて決める方もいらっしゃいます。

ご納得いただけるプランを作り上げていきたいと思っておりますので、率直なご意見をお聞かせくださいね!


プランや仕様が決定しましたら、正式にご契約をさせていただきます。 ※必ずしも仕様が100%確定している必要はありません。 迷っている点がございましたらご相談ください。



着工~お引渡しまで

 

着工目安:ご契約から約1か月後 ご契約後、まずは設備・資材の発注や職人さんの手配を進めます。

特にキッチンやユニットバスはメーカーの現地調査が必要となり、納期も数週間かかるため早めに手配をかけます。 また、マンションの場合は工事申請に1か月程度必要なケースも。 この間に、ご近隣へのご挨拶まわりをさせていただきます。 このような理由から、ご契約から着工までおよそ1か月を要します。

解体工事中写真

リノベーションの場合、まずは解体から始まります。 解体すると、躯体や構造・配管などの隠れて見えなかった部分が確認できるようになります。 問題なければラッキーです!なぜなら、リノベーションの場合は計画通りにいかないこともしばしば・・・。 この隠れていた部分に何らかの不具合があると、追加工事が出てしまうかもしれません。こればっかりは開けてみないと分からないのが正直なところで、未然に防ぐのが難しいのです。

給排水管の写真

新たに設置するキッチンや浴室、トイレといった水廻り設備の位置に合わせて給排水管を設置します。 壁や床が開いているこのタイミングで、電気の配線工事も行います。







木工事中の様子

壁や天井、床の下地を組みます。 また、建具や開口部の枠の取付、クローゼットなどの造作家具も取付けます。












ユニットバス交換工事

キッチン、ユニットバス、トイレ、洗面台など設備機器の取付を行います。


設備が新しくなると全体の見栄えも一新!いよいよ完成に近づいてきます!










施工事例

ようやく最終工程です! 壁や天井のクロス貼りや塗装、床材(フローリングやクッションフロア)を貼ります。ちなみに弊社のお客様の中には、内装の床材にタイルを使用される方も多くいらっしゃいます!


左の写真は、お施主様検査直前の状態。

壁は塗装のように見えますが、エコフリースという自然由来で機能性も高い壁紙を使用いたしました。床面はタイル張りです。

その他にも間仕切り壁にガラスを組み込み、こだわりが詰まったリノベーションの施工例です。


こんなことできるのかな?と思ったら、何なりとご相談ください。 できる手段を見つけるのが我々の仕事です。

Comentários


Os comentários foram desativados.
bottom of page